3 point 3つのこだわり

*

steam rice system 炊飯システムへのこだわり

エスアールジャパンでは
一貫した品質管理を行い、
安心・安全で
おいしいご飯を炊飯する
システムを採用しています。

*

ガス炊飯システムについて

全自動連続ガス
炊飯システム

point1

80釜の炊飯が可能

約1400㎏/h(炊飯米)の炊飯能力です。

point1

強制給気燃焼バーナーを
新搭載

かまど炊きを再現した火力コントロールに、応答性の良い強制給気燃焼バーナーを新搭載しました。熱をこもらせ釜全体を暖めますので早い沸騰が可能でおいしいご飯を炊き上げます。

point1

蒸らしに最適な構造

立体3段構造と炊飯時の排熱で最適な蒸らしを実現。下段で炊く際に燃焼するバーナーの排気熱を、上段で蒸す際に無駄なく利用する立体3段構造。炊飯の排熱を利用した保温(90℃位)排気調整が可能です。

全自動連続ガス
炊飯システム

point1

80釜の炊飯が可能

約1400㎏/h(炊飯米)の炊飯能力です。

point1

強制給気燃焼バーナーを
新搭載

かまど炊きを再現した火力コントロールに、応答性の良い強制給気燃焼バーナーを新搭載しました。熱をこもらせ釜全体を暖めますので早い沸騰が可能でおいしいご飯を炊き上げます。

point1

蒸らしに最適な構造

立体3段構造と炊飯時の排熱で最適な蒸らしを実現。下段で炊く際に燃焼するバーナーの排気熱を、上段で蒸す際に無駄なく利用する立体3段構造。炊飯の排熱を利用した保温(90℃位)排気調整が可能です。

ガス連続炊飯システム

point1

40釜の炊飯が可能

約600㎏/h(炊飯米)の炊飯能力です。

point1

釜の進行方向と
平行に配置したバーナー

釜の進行方向と平行にバーナーを配置した10本のバーナー「線の炎」で「急速沸騰、強力対流炊飯」することにより、釜内部で強力な対流を発生させ、アルファ化度が高く(澱粉質が十分に糊化した)炊きムラがないご飯が炊けます。

point1

環境にやさしい構造

下段で炊く時に燃焼するバーナーの排気熱を、上段で蒸す際に無駄なく利用する立体2段構造。熱効率に優れた省エネ・省スペース構造です。

ガス連続炊飯システム

point1

40釜の炊飯が可能

約600㎏/h(炊飯米)の炊飯能力です。

point1

釜の進行方向と
平行に配置したバーナー

釜の進行方向と平行にバーナーを配置した10本のバーナー「線の炎」で「急速沸騰、強力対流炊飯」することにより、釜内部で強力な対流を発生させ、アルファ化度が高く(澱粉質が十分に糊化した)炊きムラがないご飯が炊けます。

point1

環境にやさしい構造

下段で炊く時に燃焼するバーナーの排気熱を、上段で蒸す際に無駄なく利用する立体2段構造。熱効率に優れた省エネ・省スペース構造です。

ガス炊飯システムの
製造工程

01
原材料入荷・保管

用途に合わせた米を使用し、納入後すぐ(精米後3日以内)に炊飯します。

02
色彩選別機

着色粒(色のついた米)などの異物を色差により光センサーで感知し、エジェクターバルブで噴射して取り除くことにより、異物除去を行います。

*
03
洗米・浸漬

原料・季節などに応じて浸漬時間、水温を調整します。

04
具材供給(塩水・調味液等)

保存料を用いない具材、 調味料を供給します。

05
炊飯・むらし

ガス炊飯によりふっくらおいしいご飯を炊き上げます。

06
酢添加

用途に合わせ酢等を均一に添加します。

07
ほぐし・冷却

調理法に対応した、食味を生かす温度、時間を管理します。

08
金属探知機

金属探知機により炊飯米に金属の混入がないか検査し、品質管理をします。

*
09
計量

正確に計量したご飯を一番おいしい状態でお客様にお届けします。

*

高温蒸気炊飯システム
について

point1

約600kg/h(生米)の炊飯能力

エスアールジャパンの高温蒸気炊飯システムは、これまで出来なかった130℃という高温蒸気で炊飯することにより、米のアルファー化(澱粉が透明になる状態)を促進させ、芽胞菌を滅菌し、ご飯の黄化を防ぎ、お米に付着している糠油、ごみ、雑菌などを流し落とします。また、ご飯が完全に炊けるまで高アルファー化されるため、常に安全でおいしいご飯を提供します。

point1

ふっくらとした「内が軟らかく外が硬い」
理想的なごはん

米の芯温を3分で90℃まで上昇させることができ、また、ステンレスネットの上で一定の厚みに形成された米層を順次加水しながら炊くので、米粒がふっくらとした「内が軟らかく外が硬い」理想的なご飯ができます。成形性にも優れ、おにぎりやお寿司等に適しています。

point1

約600kg/h(生米)の
炊飯能力

エスアールジャパンの高温蒸気炊飯システムは、これまで出来なかった130℃という高温蒸気で炊飯することにより、米のアルファー化(澱粉が透明になる状態)を促進させ、芽胞菌を滅菌し、ご飯の黄化を防ぎ、お米に付着している糠油、ごみ、雑菌などを流し落とします。また、ご飯が完全に炊けるまで高アルファー化されるため、常に安全でおいしいご飯を提供します。

point1

ふっくらとした
「内が軟らかく外が硬い」
理想的なごはん

米の芯温を3分で90℃まで上昇させることができ、また、ステンレスネットの上で一定の厚みに形成された米層を順次加水しながら炊くので、米粒がふっくらとした「内が軟らかく外が硬い」理想的なご飯ができます。成形性にも優れ、おにぎりやお寿司等に適しています。

高温蒸気炊飯システムの
製造工程

01
原材料入荷・保管

用途に合わせた米を使用し、納入後すぐ(精米後3日以内)に炊飯します。

02
色彩選別機

着色粒(色のついた米)などの異物を色差により光センサーで感知し、エジェクターバルブで噴射して取り除くことにより、異物除去を行います。

*
03
洗米・浸漬

原料・季節などに応じて浸漬時間、水温を調整します。

04
炊飯・むらし

蒸気炊飯によりふっくらおいしいご飯を炊き上げます。

05
酢・調味料添加

用途に合わせ酢・塩水等を均一に添加します。

06
ほぐし・冷却

調理法に対応した、食味を生かす温度、時間を管理します。

07
金属探知機

金属探知機により炊飯米に金属の混入がないか検査し、品質管理をします。

*
08
計量

正確に計量したご飯を一番おいしい状態でお客様にお届けします。

*